​アドックとは?

ADOC international

—ITが作る未来​—

近年、ITや情報通信技術の発達が劇的に進んでおり、私たちの生活環境にも大きな変化をもたらしています。AIや5G(第5世代移動通信システム)は最近、耳にすることが多いと思います。

皆さんはAIや5Gの​技術がどう社会に役立っているかご存じですか?

最近、様々なものをインターネットに繋げる”IoT化”が進んでおり、これからもどんどん加速していくことが予想できます。

この”IoT化”、”IoT社会”を実現するためには、AIと5Gの技術が必要不可欠です。

IoT化の具体例としては…

<冷蔵庫>

冷蔵庫に組み込まれたセンサーが食品の在庫を読み取り、少なくなってきたものを判別して、自動的に注文してくれるようになる。

<マンホール>

マンホール内に取り付けたセンサーが水位をリアルタイムに検知し、冠水を予測する。

<ゴミ箱>

ゴミ箱内に設置されたセンサーがゴミの量を検知して、蓄積状況をリアルタイムで発信する。ゴミの回収時期を予測し、効率よく回収することができる。

 

このように、様々なものがインターネットに繋がるようになると、もっと便利な世の中になります。

多くのものがネットワークに繋がるということは通信量が多くなるため、現在の通信システムでは対応しきれなくなります。

 

そこで、新たな通信システムとして2020年からスタートするのが5Gです。

 

5Gとは高速・大容量・多接続・低遅延な通信ができるのが特徴で、繊細な技術が求められる医療の現場(遠隔手術など)や車の自動運転などでも活用が期待されています。

またIoT社会で収集されたビックデータを有効利用するためには、AIの分析能力が重要なものになってきます。

 

ADOCは、通信システムの設計・構築・運用・保守などで様々な実績を積んできました。5Gネットワークについても様々な角度でサービスを提供し、みなさんが安心して利用できる通信環境作りに貢献していきます。

​ー社長からのメッセージー

代表取締役社長

​小林 常治

​趣味:マラソン

IMG_0820_2.jpg