​実際に体験してみることで

新しい自分が見つかる!将来の姿をイメージできる!

インターンシップ

小さい頃、「将来何になりたい」とよく聞かれたことはありませんか?

”野球選手” ”テニス選手” ”エンジニア” ”警察官” ”ケーキ屋さん” ”漫画家” ”保育士” ”デザイナー”

 

皆さんはどんな夢を持っていましたか?人によっては複数の夢があったかもしれません。

そして、自分の夢を叶えることはとても難しいことです。

でも、学生生活をしている今ならどんな職業でも体験できます!

それがインターンシップです。

実際の仕事を体験し、将来の自分の姿をイメージしたり、自分自身が知らなかったこと、自分が楽しいと感じることなど、新しい魅力を発見することができます。

アドックでは、グループワークを行うことで自主性と協調性を学ぶことができます。

私たちは、インターンシップを通じて、ITや通信業界のことをもっと知ってもらいたいと考えています。

​また、皆さんのエンジニアとしての資質を発見してほしいと思っています。

​プログラミングを体験をしてみよう

プログラミングは、難しいと思っている人が多いでしょう。

自分には向いていないと思い込んでしまい諦めてしまう。ですが、プログラミングと聞いて難しく捉える必要はありません。

今回のインターンシップでは、未経験者が参加しても大丈夫、学校の授業でちょっと聞いたネットワークの仕組み、C言語などプログラミングを学び興味を持った、友達と一緒に作ったゲームの製作などでプログラミングの面白さを知って興味を持った、又はITがどんなものかよく知らないけどやってみたいという人でも大歓迎です。大学や専門学校で勉強していなくてもこれから勉強すれば問題ありません。実習ではプログラミングの基本や複雑な設計を視覚的な操作で行えるツールをつかっって作業を行います。今までに見たことのないものや知らなかった世界を体験してみてはでいかがしょうか?​